店長・幹部会議。

本日の会議で店長達のひたむきで真面目なその眼差しには感心した。

日に日にこのチームが強くなっていっているのを感じることができる。

みんないつもありがとう。

続いて幹部会議に移り、

ある先生からこんなお話をいただいた。

「会社の成長期には社長以下のNo.2やNo.3達が率先して

物事を動かしていかなければならない。」

「社長の指示待ちでは会社は走らない。」と。

確かにどの会社さんも同じことを言うし、

実際そうなっている。

僕もそろそろマンパワーに限界を感じてきているところではあったが、

それでも行ってやる!と気合を入れ続けてきた。

でもマンパワーでは時間もかかれば仲間の存在意義にも疑問が残る。

そこに本当の意味での仲間との達成感はあるのだろうか。

人生を俺だけに捧げていいのだろうか。

やはりどんな仕事も自分で切り開く気持ちは持つべきなのだと改めて感じた。

その旗振りが社長の僕であり、航路も決めるし責任も取る。

だが実行部隊が先陣切って行くからこそ沢山の道が開ける。

よーし、エンジンがかかる前のセルを回してもらったぞ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック