構想を練れ。

画像


何事にも事前に頭でシュミレーションが必須。

仕込み、営業、電話、面接、打ち合わせ、会議等々。

全て流れを想像し、こうなったらこうするとか事前にシュミレートしておくことで潤滑に進み、

問題は早めに回避できる。

要は構想を練れということ。

行き当たりばったりはアマチュア、プロは準備が違う。

また悩んでいる事を考えていると捉えている場合もあるがそれは違う。

悩むと考えるは別物。

「考える」というのはまだ無いものを造る時や、

何かを初めて取り行う際に必要な思考。

それを四六時中できる者には道は開けると信じている。

昔、オール巨人がこんな事を言っていた。

『漫才の事を一日一時間でも多く考えた者が勝つ。一年で365時間の差がつくから当然だ』と。



Create創造、Life生活。

CREAFEの所以でありこの会社の生きる道だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック