決算期!

4月は弊社決算月。 メーカーや商社とは違い、 在庫一掃等は必要ありませんが、 成績は保ちたいといったところ。 スタッフには数値的な棚卸しの他に、 自分の棚卸しをしてみてほしい。 期首に立てた個人目標には届いたか。 年間テーマ『情熱』に対し応えることができたのか。 しっかりと振り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しむのではなく楽しませる。

SNSや実際お店でスタッフが楽しそ~にやってるのを目にする。 スタッフ間での掛け声でもノリノリでいえ~いみたいなのとか、 日頃店に出ていないオーナーが「今日はこの店に入っているのでみんな来てね~」のupとか。 あ~見たくない。 そんなノリはバックヤードだけで済ませてほしいものだ。 タレントにでもなったつもり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山繁盛店&旨い飯視察

岡山でオープン5時から満席になる店と、 駅前繁華街で一人勝ちしている鰹専門店。 どちらもパンチがあって繁盛の理由もはっきりしていた。 特に鰹専門店は接客レベルも、スタッフの空気感が作り出す空間創りにもたけていた。 まずみんな愛想がいいのは当たり前、 何より気持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

店長・幹部会議。

本日の会議で店長達のひたむきで真面目なその眼差しには感心した。 日に日にこのチームが強くなっていっているのを感じることができる。 みんないつもありがとう。 続いて幹部会議に移り、 ある先生からこんなお話をいただいた。 「会社の成長期には社長以下のNo.2やNo.3達が率先して 物事を動かしていかなけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライバル店。

あらゆる競合店に視察で食べに行っているが、 繁盛店にはそれぞれの魅力、いわゆる勝ちの理由が存在する。 昨日も某繁盛店を見てきたが、僕の好みじゃなくても勝ちの理由がはっきりしている為、 お客さんが途切れることは無かった。 ようするにライバル店なんて無く、 繁盛店というのは皆が唯一無二の業態であると。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壁の突破。

本店、志賀本通り店で近年中々超えられなかった壁をぶち破った! 年末年始やG.W.、お盆といった特別期間でもないので、 相当な快挙!! よく頑張った!おめでとう!! 既に店長に勝利の理由を聞いているが、 そこにはもっと深く理由を探るべき。 ラッキーパンチじゃない、ラッキーパンチにさせない為にも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバイトマネージャー会。

弊社にはアルバイトリーダーの更に上に「アルバイトマネージャー」という役職がある。 スタッフ教育をするリーダーの職務以外にも、 店への愛や情熱、さらには愛社心まで持ってくれている子を僕が選んでいる。 現在7店舗で7名、内3人が卒業ということで送別会を行った。 その時の出ていた話を詳しくは書けないが少しだけ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京繁盛店視察。

二か月ぶりの東京視察、田町のホルモン屋さん。 大繁盛店で、グルメサイトの高点数は間違ってはいなかったと言える旨さ。 あの点数も曖昧だからあまり信じてはいないが今回は正確。 収穫も多々あり”百聞は一見に如かず”、行って良かった。 東京で繁盛している店はそこに必ず理由が存在する。 元楽天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向かうべき地位。

味樹園というブランドをどのポジションへ持っていくか、 長年考えてはきたものの中々明確なものは見つからなかった。 見つけられなかったといったほうが正確だろう。 しかしつい先日幹部と話している中で”これ”という位置づけを決めた。というか見つけた。 もう迷わず”そこ”を目指して作り上げていく。 目指す地位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

己を知る事の難しさ。

己を知る事の難しさ、 いや、そもそも知ろうとする事の重要性に気づかない。 周りから見て自分はどう映っているのだろうか、 どうこの会社に貢献しているのだろうか、 仕事量はポジションに相応しい量と質なのだろうか。 己を知らずして攻めも守りも、要は戦いすらできっこない。 もっと言うと己を知る者だけに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポジション争い。

楽しくやるか勝つ為にやるのか。 私事で恐縮ですが、 4年生と3年生の息子2人の少年野球に毎週父コーチとして参加している。 そのチームは全国大会出場を目標とする、 いわゆる”勝つ為”の野球をする。 4年生の息子の方の話だが、 ”勝つ為”という前提があっても皆を楽しませる工夫をしてくれる監督・専任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪天満エリア視察。

↑有名店中村屋のコロッケ。行列すぎて買うの諦めた。 今回の繁盛店視察は大阪は天満地区。 日本一長い天神橋筋商店街を始めとする 古き良き時代を絵にかいたような街並みだった。 いわゆる”ディープ街”という言葉がぴったりといった印象。 今回得られたものは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生え抜き新卒新入社員。

今春卒業の女子高校生が入社希望を出してくれた。 僕自身日頃の彼女の仕事っぷりには関心を持っていたので非常に嬉しい。 幹部会食の場で色々話をして、 大変綺麗で優秀な人間性が垣間見えた。 無論内定を出させてもらったわけで、 久しぶりにアルバイトから社員への入社希望とあり、 僕はただただ嬉しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

去る者は追わず来る者は拒まず

もう去ると決断した者は追わない。 来ると言ってくれる人は拒まない。 2:6:2の法則というものがある。 2割はリーダーシップを発揮し、6割はそれに引っ張られて頑張り、2割は脱落する。 今までの経験からいって確かにこうなる。 だから追っても無駄。 これが集団(組織)行動における自然な法則であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き出し。

昨日経営者友達とそれぞれのヴィジョンについて語り合った。 色々な考え方がある中、キーとなったのが「引き出し」を開けるか開けないか。 社外社内から得られるあらゆる引き出し。 これを溜め込んで開かない人と開く人の違いが顕著に出て面白かった。 別に開かなくても引き出しを集める必要性も何となく分かるが、 僕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼肉ビジネスフェア2017

オープニングセレモニー この度東京は池袋で毎年催されている 焼肉ビジネスフェア2017オープニングセレモニーのテープカットという大役を仰せ付かり、 そうそうたる方々とご一緒させていただいた。 大変名誉あるお役目をいただいた事、貴重な経験をさせていただいた事に感謝いたします。 当日朝、控え室に入り大御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱く!

今年初めての幹部会議冒頭で「今年は熱く行く」という話をしたら、 そのまま今年の現場のテーマに決まってしまった。 店舗展開していくにはかなりの熱量がいる。 社長からレギュラー社員まで、はたまたアルバイトスタッフまで同じ熱量がいる。 熱量と言えば聞こえはいいが、 要するに全員がメチャクチャ頑張らないとダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月商戦明け。

現場は心の中はこの画像の心境でしょうが、 スタッフ一同精一杯元気よく頑張っております^^ ただ準備中時間が空くのも確か。 そんな時はお店をピカピカにしよう! そう指示も出したはずだができていない店舗もあったようだ。 なぜ店を綺麗にしなければならないのか。 お客様に失礼だからだ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

未来組織図。

うちの店長がカラオケで歌ってた『未来予想図』ならぬ『未来組織図』。 思った通りに叶えられてくと(笑) よくよく聞けば希望あるいい替え歌だ。 今年はこの組織図に変化が生じる、 というか生じなけらばならない、 というか変化させる。 クリエイファー、 体温を上げていくぞ! 熱い想いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

力の差。

12月冒頭の忘年会で誓い合った「年末商戦勝つぞ!」の唱和。 勝った店もあれば負けた店もある。 しかも大勝ちした店もあれば大負けした店もある。 この差はなんだ。 同じ販促を打ち、同じメニューで挑み、同じ理念を貫いて結果に差が出る。 これは店長の力の差なのか。 そうじゃない、人間能力の差など大して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more