東京繁盛店視察2018.6.14

画像
画像
画像
画像
画像


今回は大森にあるホルモン居酒屋と恵比寿のホルモン屋の2軒。

ホルモン居酒屋はメニュー構成やオペレーション力に優れており、

19時にはサラリーマンで満席。

味はともかくとして業態力で成り立っていた。

恵比寿の方は2回目の訪問だったが、

相変わらず肉質が良く美味しかった。

ただ画像でお分かりのように、客層が若い女性が9割。

恵比寿という土地柄とはいえ、

客単価4000円~5000円のホルモン屋にこういった若い女性客が集うのは

名古屋にはない。

THE東京フードビジネスといったところだろうか。

東京の若い人たちは外食にお金をかけるね~。

ここにうちのお店があったら果たして勝てるのか、

そんなことを考えながらいつも東京を食べ歩いています。



クリエイファー、

飛び立つ前は地固めよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック